スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウォッカ!!

2007年の日本ダービー、牝馬のウォッカが優勝!!

それも最後の直線で牡馬をごぼう抜き、上がり3Fは何と33秒0!!!

う~ん、64年ぶりの牝馬のダービー制覇だし、2着に3馬身差の圧勝だし、
歴史に残る名牝となることは間違いない。

もしかしたらディープインパクトよりもすごいかも!?

しかし、それにしてもこの春のG1レースは、荒れまくり、
皆目読めない・・・

それはさておき、実際、凱旋門賞は、4歳で挑戦したディープよりも、
ずっと軽い斤量で出られるし、体調面での狂いさえなければ、
もしかしたらもしかするかも。

もしウォッカが凱旋門賞を取るようなことがあったら、シラク大統領だったら
一緒に喜んだろうけど、サルコジ新大統領はどうするかなぁ。
人だけでなく、馬の入国にも制限を加えたり・・・なんてことは
さすがにないかな
スポンサーサイト

テーマ : 日々のつれづれ
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

うふっリニューアルですねv-353
ウォッカすごいですねぇ、女の子の社会的地位向上のためにも(?)応援してます♪

ちなみに、ゼミ入ってから競馬少し見るようになりました・・必要性を感じて(笑)

そうです、気がついたら半年放置してましたので^^;
「必要性」ね・・・興味を持ってもらうと嬉しいですw

国外出身なら馬に対しても排斥ですか?笑。政策の是非は別として、それだけ徹底してたら逆にうなずけるかも^^;ウォッカがんばれ!!

考えてみれば、日本も外国産馬に対して「マル外」というカテゴリーを設けて出走レースを制限し、内国産馬奨励という形での一種の排斥を行っていたわけで、他の国でもそういう事態が起こらない保証はないのじゃないかな。

まぁ、あれだけの強さを見せたウォッカなら、そんな懸念をも吹き飛ばしてくれるかもねv-67
プロフィール

かずなり

Author:かずなり
神戸在住の国際関係研究者。
赤ワインとチェコビールと蕎麦と栗を愛す。
競馬は欠かせない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。