スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アイデンティティ・クライシス??

僕の専門とする研究は何なのだろう?
一応「国際関係論」とは答えるのだけど、その中身は多岐にわたるから、もうすこし詳しい説明が要る。
「EU統合の研究です」というのが先ずありうる説明。
「民族問題です」というのもその通り。
「フランス政治・外交」ですっていうのもそうだろう。

ところがそれだけではなく、某役所に勤めていたこともあって、「フランスやEUの教育政策」という解もありうるし、そこに僕の専門性を見る人もいるようだ。

うーん、僕は何者?

大学で「国際関係論」という授業を担当していることから、学生のニーズに応える形で、講義内容も少しずつ変化をする。

さらに、先輩諸氏や研究上の友人などからの共同研究の提案や誘いがあると、面白そうなものには飛びついてしまう。

結果として、視野は間違いなく広がるし、閉塞感を感じていた自分の研究に新たな展開の可能性を実感することも多い。

でも、行き着くところはどこなんだろう?

そんなもの、見えなくて当たり前なのかな?

一見、広がりすぎているように思われる研究の素材が、どこかで収斂することがあるのかな?

***
今、うちの大学の交流協定校であるパリ第10大学とカレル大学との研究交流を進めるにあたって、どういう分野でそれを掘り下げようかと思案中。てか、先方から問い合わせが。

自分と相手と、双方ともに強い関心があり、しかも専門性を発揮した意味ある研究交流ができ、シナジー効果が出るようなテーマを考え中。

そしたら「そもそも僕の専門って何だろう」って、アイデンティティ・クライシスのようなスパイラルにはまり込んでしまいましたとさ(笑)
スポンサーサイト

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

コメント

非公開コメント

No title

なんだか先生からその発言があると、「ほっと」します(笑)
きっと充実した研究交流になると確信しておりますe-68

No title

ありがとう。
いろいろと難しいですよ^^;
プロフィール

かずなり

Author:かずなり
神戸在住の国際関係研究者。
赤ワインとチェコビールと蕎麦と栗を愛す。
競馬は欠かせない。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。